令和2年度教員人事応募制度による募集

令和2年度教員人事応募制度募集
 数学,理科(物理),工業(機械・電子機械)
 以下の用紙をご確認ください。
県立学校(応募用紙・論文).docx
県立学校(応募用紙・論文).pdf
令和元年9月3日更新(担当 教頭)
 

三工技からのお知らせ

学校自己評価システムシート
e34三郷工業技術高校31当初シート.pdf  
   令和元年5月25日更新
平成30年度最終シート.pdf


平成30年度入学者選抜基準.pdf
平成30年度使用教科書選定理由書(基本方針).pdf
いじめ防止基本方針(H27).pdf
令和元年度サマーリフレッシュウィーク(閉庁日)の実施について
閉庁日について.pdf
 

平成31年度 部活動方針

(PDFファイル)
 

【緊急情報発信用ウェブサイト】


 

https://sites.google.com/a/misato-th.spec.ed.jp/info/


荒天や公共交通機関不全等のために、緊急に登校時間等変更が生じた場合その内容を掲載するページです

上記リンクより、サイトへアクセスしお気に入り登録をして下さい


 

平成31年度生徒募集要項

平成31年度入学
 

学校案内

生徒指導部だより

訪問者数1625502
ありがとうございます。

企業連携

ファルコン

 

いじめ撲滅

 

 

 
平成28年度1069194
2016.4.1〜

三郷市彦成3-325
TEL:048-958-2331
FAX:048-949-1024

Copyright(C)2007-
三郷工業技術高等学校
All Right Reserved
 

 

放送部

 

   


 

活動時間

水曜・金曜放課後

活動場所

HR棟1階 放送室

活動内容

学校行事の司会・進行及び映像記録

部員数

3年生3名 1年生5名 

備考

 校内行事の他、NHK放送コンテスト(朗読・映像作品他各部門)等に参加します。
 

 
放送部活動記録
  >> 記事詳細

2019/10/28

朝の放送『おはサン』で本の紹介など・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by 文:放送部b

今年の4月から始まった朝の校内放送「おはよう三工技」略して『おはサン』。学校がある日(定期考査期間中を除く)の朝830分から35分までの5分間、音楽とお知らせをお届けするささやかな番組です。10月の下旬に入って、放送回数も80回を超えました。

 

2学期に入ってからの『おはサン』は毎週テーマを決めて放送しています。1021日の週は『読書の秋』というテーマで放送しました。図書館の尾澤先生にお願いして、本校図書館の蔵書の中から各学科の生徒にオススメの本を選んでいただいて、毎朝1冊づつ紹介しました。

 

  

 

機械科にオススメの本・・・

上野歩著『就職先はネジ屋です』小学館文庫

 

ネジを作る会社に就職して奮闘する新入社員の活躍を描いた「お仕事小説」です。女子大生のユウは母親が社長を務める実家のネジメーカーに就職します。営業部門で仕事をしながら取引先を増やすために新しいネジの開発を始めます。実際にネジが開発されていくところを読みながら、自分もこんな技術者になれたらいいなぁと思いました。ものづくりの現場に就職する人が多い機械科のみなさんにお勧めです。小説の中にする「ゆるまないネジ」のモデルになった「ロックナットネジ」を開発した会社の社長さんが書いた本『絶対にゆるまないネジ・小さな会社が「世界一」になる方法』も本校の図書館にあります。あわせて読んでみてもいいですね。

 

紹介担当:3年 番沢陽向

 

電子機械科にオススメの本・・・・・

『ビジュアル図鑑 スーパークールテック・世界の凄い技術』すばる社

 

この本は写真やイラストが満載です。挿絵を見ているだけでも楽しくなっちゃいます。様々な技術が見開き2ページで紹介されています。みんなが知っているゲーム機のPS4のページでは内部の構造が一目でわかるような分解写真が掲載されています。飛行機よりも早く、最高時速1200キロ以上のスピードが出せる未来の列車「ハイパーループ」もカッコいいイラストで紹介されています。私が気に入ったのは「3Dペン」のページです。液状の硬化樹脂を吹きかけて様々な形状の作品を作ることができます。3Dプリンターの一種ですが、サイズは万年筆と同じくらいで持ち運びが簡単です。もしもこのペンが使えたら、私だったらキーホルダーを作ってみたいです。そのほかにもたくさんの面白い技術が紹介されています。プログラミングから機械加工まで幅広い内容を勉強する電子機械科にお勧めです。

 

紹介担当:1年 目黒彩夏

 

電気科にオススメの本・・・・・

山下明著『文系でもわかる電気回路・第2版』翔泳社

 

電気回路についての易しい入門書です。中学生の知識でも読めるように書かれています。私たちの身の回りにはテレビや洗濯機などの電気製品が沢山ありますね。これらの機会の仕組みはどうなっているのだろう、どんなふうに電気が流れているんだろうなんて考えたことはありませんか。私はよくゲームやパソコンの電源を入れた時に考えることがあります。この本を読んで電気の性質を理解すると、世界の様子が変わって見えてくるかもしれません。電気回路について勉強している電気科の生徒にお勧めです。

 

紹介担当:1年 木村莉来

 

  
 

情報電子科にオススメの本・・・・

武川カオリ著『色彩力 PANTONEカラーによる配色ガイド』ピエブックス

 

この本は色の持つ力=色彩力についてわかりやすく説明してくれています。「真赤になって怒る」「黄色い声」「白紙に戻す」「バラ色の人生」など、私たちは色を使った表現を毎日の生活の中で何気なく使っています。色には言葉と同じようにメッセージを伝える力があるのです。この「色が持つ力」の使い方がわかる本です。私もよく絵をかきますが、色の選択に悩むことがあります。そんな時にこの本があったらとても便利だと思います。デザイン関係の実習が多い情報技術科の生徒にお勧めです。

 

紹介担当:1年 滝澤颯太

 

情報技術科にオススメの本・・・・・・

石田保輝・宮崎修一著『アルゴリズム図鑑・絵で見てわかる26のアルゴリズム』翔泳社

 

みなさんはアルゴリズムってわかりますか。私はよくわからないのですが、この本を読めばアルゴリズムについての理解が深まりそうです。この本は、スマートフォンのアプリである「アルゴリズム図鑑」をベースにして、様々なアルゴリズムやデータ構造動作を丁寧に解説されています。全ページカラー印刷です。ほとんどのページに図が載っているので難しい理論も一目でわかります。コンピュータプログラミングの授業が多い情報技術科のみなさんにお勧めです。

 

紹介担当:1年 山賀琉騎

 

どの本も三工技の図書館にあります。

是非手に取ってみてください。

 

 


13:58